自分から話しかける意識を持とう

受け身の姿勢ではいけない

好みの相手をインターネットで見つけるためには、こちらから話しかけることが重要です。
きちんとマナーを守って話しかけると、相手は答えてくれるはずです。
趣味の話題など、盛り上がりそうなことから会話をスタートさせましょう。
最初はサイトやSNSのメッセージを使って会話をしますが、仲良くなると携帯のメールアドレスを教えてもらえると思います。

さらにコミュニケーションを取りやすくなるので、仲良くなれます。
早く連絡先を知りたいと思って、すぐに尋ねるのは控えてください。
それは間違ったマナーになるので、相手から好まれません。
逆に警戒されるので、それ以上仲良くなるのは非常に難しいです。
焦らないで、コミュニケーションを取りましょう。

連続でメッセージを送らないこと

早く気になる相手と仲良くなるためには、積極的に話しかけるのが良い方法です。
ですが相手からメッセージの返事が来ていないのに、何度もメッセージを送り続けるのは控えてください。
ストーカーのように思われるので、相手に恐怖心を抱かせてしまいます。
返事が来てから、メッセージを再び送るようにしてください。

最初は、メッセージを送る頻度を控えた方が良いです。
相手と仲良くなった時なら、頻度を増やしても相手が嫌がることはないでしょう。
インターネット恋愛を成功させるコツは、相手を不快な気分にさせないことです。
自分の印象が悪くなると、もう仲良くなれません。
何をしたら相手が不快に感じるのか、考えながらメッセージを送りましょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
△ ページTOPへ